組織概要

組織概要

土地改良区とは

本会は土地改良法の定めるところにより、土地改良事業を行う者の協同組織により土地改良事業の適切かつ効率的な運営を確保し、その共同の利益を増進することを目的とした公益法人です。(法第111条の3)

現在の会員数は69(市町村31、土地改良区27、土地改良区連合2、農協9)で、土地改良区の組合員数は約11,000人(総農家数の約40%)、農地面積は約3,800ha(総農地面積の約20%)となっています。


水土里ネットとは

平成14年10月全国から土地改良区等の愛称として募集し決定されました。

「水土里」の各文字は、「水」は農業用水、「土」は農地、「里」は農村空間を表しています。「水土里ネット」は、全国の40万㎞に及ぶ水路や人、物、情報のつながりにより、農家のみならず地域住民や都市住民と連携して、国民共有の財産である美しい農村を創造する役割を果たしていきます。

かながわ農業農村整備のマスコットガール「とっちーちゃん」

とっちーちゃんは小学校3年生の女の子で、「農業農村整備事業」土地改良事業の「土地」を文字って付けられました。