水土里情報利活用ニューズ・レター 142号更新しました

4月19日(月) / お知らせ

*NoをクリックするとPDFファイルが開きます。
(過去のニューズレターにつきましては、「業務紹介の水土里情報業務」をご覧ください)

NO 県 名  タ イ ト ル
142号

北海道
山梨県
石川県
香川県
熊本県
農林水産省

・新システムへの移行を契機とした共有・相互利用の更なる推進への取組みについて紹介します
・水土里情報を活用した中山間地域等直接支払いについて紹介します
・水土里情報を活用した農業水利施設情報可視化業務について紹介します
・Googleマップを利用した現地調査への活用について紹介します
・水土里情報システムを活用した令和2年7月豪雨災害における取組みについて紹介します
・令和2年度地理情報システム高度利用推進事業の研修会が開催されました
  141号

福島県
千葉県
大阪府
徳島県
鹿児島県

 

・施設機能診断におけるモバイル端末を活用した現地調査方法の検討事例について紹介します
・現地調査用GIS:水土里モバイルJSシステムについて紹介します
・水土里情報システムを活用した施設情報等の管理について紹介します
・QGISを用いた水土里情報の活用事例について紹介します
・水土里情報を活用した中山間地域等直接支払業務について紹介します

  140号

山形県
埼玉県
愛知県
山口県
宮崎県

 

・電子ファイリングシステムと連携した資料管理について紹介します
・土地改良施設情報のGISデータ整備
・人・農地プラン実質化に向けた図面の作成について紹介します
・土地改良区施設台帳のGIS化について紹介します
・水土里情報とグーグルマップによるため池マップについて紹介します
  139号

秋田県
栃木県
福井県
広島県
大分県

 

・水土里情報を活用した市町村の農業水利施設管理体制図の作成について
・農業水利施設保全管理システムの取り組みについて紹介します
・人・農地プラン実質化に向けた図面作成について紹介します
・水土里情報と各種公開データを活用した地域分析について
・水土里情報システムとUAV3D点群データの活用例について紹介します