令和3年度農業農村整備事業等施策・予算要望について

8月28日(金) / お知らせ

≪要望先≫    ※印は、神奈川県農林水産団体協議会主催
令和2年
7月14日 自民党県議団ヒアリング ※
  〃   県幹部に要請活動
       武井副知事、小板橋副知事、石渡環境農政局長、南雲副局長、
       小澤農政部長、吉田農地課長
7月29日 公明党県議団ヒアリング ※
7月31日    立憲民主党・民権クラブ県議団ヒアリング ※
7月31日    共産党県議団ヒアリング ※

新型コロナウィルス感染症対策のため
〇県当局への要請会議は中止(要望書のみ)
〇県議会かながわ県民・民主フォーラム、県政会ヒアリングは中止(要望書のみ)
〇農業農村整備の集い(全土連主催)は中止

≪要望参加者≫: 会長ほか土地連役員・事務局、関係土地改良区

~かながわ都市農業を支える生産基盤整備の推進~
  【計画的な整備に必要な令和3年度予算の確保】

意欲ある多様な担い手育成・確保と生産力の維持・向上、農業・農地の持つ多面的な機能発揮のためには、ほ場、用排水路、農道など生産基盤の整備を計画的に進めることが不可欠です。 

★令和2年度は、令和元年度補正と併せて概ね希望額に見合った事業費を確保することができました。 計画的整備に必要な当初予算の確保について一層の配慮を要望します。
★丘陵地の農業活性化、鳥獣被害・耕作放棄地対策などに必要な農道整備に活用している「農山漁村地域整備交付金」については、一層の配慮を要望します。

≪ほ場整備事業(農地の区画整理)≫ 地区名等をクリックしてください
水利施設等保全高度化事業→ 
三浦市諸磯小網代地区
農地耕作条件改善事業→ 南足柄市内山地区

≪基幹農業用水路施設の再整備≫
農業用水路等長寿命化・防災減災事業→ 相模川左岸地区
水利施設等保全高度化事業・農村地域防災減災事業→ 相模川右岸地区
農村地域防災減災事業・農業基盤整備促進事業→ 鬼柳地区(酒匂川水系)・小沢頭首工(相模川水系)

≪都市の中の優良農地の保全≫
水利施設等保全高度化事業・農業基盤整備促進事業→ 綾瀬市早川春日原地区・海老名市本郷地区
農地耕作条件改善事業→ 横浜市池辺地区・東俣野地区・東方北部地区

≪丘陵地の農道整備(効率的生産・流通改善で地域活性化)≫
地方創生道整備推進交付金:内閣府所管→ 小田原湯河原地区
農山漁村地域整備交付金→ 小田原市 早川石橋地区・中井町 井ノ口東地区

県への要望事項

〇 実施中の国庫補助事業を活用して、整備施設等のGIS化を進めること
〇 森林の整備や管理に関連するクラウドシステムを導入する際には、既に導入している市町村のシステムが引き続き出来るよう配慮すること
〇 森林整備等と併せて市町村のデータ整備を支援する施策を講じること

国への要望事項

〇 国庫補助事業完了地区や未採択地区も対象とする補助制度を創設すること